TAKEYARI ONLINE STORE

創業明治21年、帆布の老舗タケヤリ
ファクトリーブランドのONLINE STOREです。


 

 

 

 

 
 
 

商品カテゴリ

メール会員登録

 


 

 
LINE,TAKEYARI,帆布,タケヤリ


 
HOME»  店長ブログ»  社内風景

社内風景

  • 件 (全件)
  • 1

生地の畳み作業風景

こんばんは

またまたタケヤリ工場内の風景をご紹介致します。

今回は、最終工程である畳み風景です。 ※畳んだあと、一部の生地は、修繕という作業もあります

検査が終わるとこのような状態にして、畳み作業を待ちます。



タケヤリの畳み機は、1号帆布など極厚帆布が畳める機械、約200cmなど幅広い帆布が畳める機械、カットせず長い状態で畳み出荷ができる機械があります。どれも半世紀以上稼働しています!!

今回紹介するのは、カットせず長い状態で畳むことができる機械についてご紹介します。




他の機械は、一度の畳みで1反=約50mや3反=約150m程度しか畳めませんが、

この機械は一度に5反=約250m畳むことができます そして今回は写真が取れなかったんですが、

パレットに積むことができる最大反数も約60反=3000mも積むことができます。

なぜ沢山畳む必要があるのか?と言いますと色々理由はありますが、次の工程染色があるからです。

染色工程の時、畳みのほうが作業がしやすいという事もあり、タケヤリでは基本畳んだ状態、各染色工場さんなどに出荷します。

またタケヤリの風景を投稿しようと思います。

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。



 

2016-06-07 18:06:01

コメント(0)

ビニロン帆布

こんにちは

本日はビニロン帆布についてご紹介いたします!
綿によく似た合繊繊維で吸湿性があり綿帆布よりも軽くて丈夫な耐候性もありますので雨や湿気にも強いです。
摩擦、強度に優れた特性がありパリッとしていてしっかりとした風合いが特徴的です。

そんなビニロン帆布を検査の工程で畳んでいく風景の動画を上げてみましたので是非ご覧ください!
動画の折り畳み機は最大30反ぐらいまで積めることが出来、幅は140cmのものまで畳むことが出来ます。


2016-05-11 17:36:29

コメント(0)

社内風景

皆様、こんにちは!
 
営業のKです。といつもご挨拶させて頂いているのですが、
実はもう一人同じ営業部にイニシャルがKの方がいらっしゃいます!
しかもその方とは名前のイニシャルも漢字も同じなんです笑(^_^;)

普段からお世話になっている方なのに先輩から指摘されるまで
全く意識していませんでした(^_^;)これからは紛らわしくないように新しい枕を考えます(^_^;)

さて、昨日でイベント販売の商品発送も終わり準備万端です!
どの会場も弊社自慢の商品たちが勢ぞろいですので
是非皆様お立ち寄りください(^.^)
 
本日から開催のイベントもございますので、是非チェックしてみて下さい(^.^)
 
・ 大阪 阪急うめだ本店  03月30日(水)~04月05日(火)
・ 新宿 伊勢丹 03月30日(水)~4月05日(火)
・ 岩田屋 03月30日(水)~04月05日(火)
・ 東京 日本橋三越 本館 1F 03月30日(水)~04月05日(火)
・ 横浜 高島屋 03月30日(水)~04月05日(火)
・ 東京 アトレ吉祥寺2F   04月01日(金)~04月13日(水)
・ 横浜西武そごう 4月5日(火)~4月18日(月)
 
因みに私は、吉祥寺アトレで販売をさせて頂きます(^.^)
 
本日は最後に現在改修工事中の一部をご紹介したいと思います!
老朽化した板を取り外し新しく付け替えて頂きました。





                        
                    ↓

 



創業以来同じ土地に立ち続けているため、どうしても老朽化してしまう部分も出てきてしまいますが、
このように補修をし大事に守っていっております。
 
現在、各所補修をしているヵ所があるので今後どうなるか楽しみです(^.^)
 
 
 
 

2016-03-30 13:17:36

コメント(0)

これはなんだ?

こんにちは
現在、私どもタケヤリの一部を改修をしております。

もう新しい塀も完成し後少しで完成という所まで来ています。



そんな中、天井を張り替える作業中に出てきたのがこちら

梁には、滑車と岡山県警と書いた札が、書かれています。
建物自体が私どもタケヤリの建物の中でも一番古く、昭和初期?以前に設置されたもののようです。
そのため、これが何のため?どういう理由で設置されたかも、誰もわかりません。

さすが1888年に創業した会社だと感心するばかりです。

今日は謎のままで終わりますが、またわかり次第ブログで報告致します。

本日も最後まで読んでいただきましてありがとございました。
 

2016-03-09 17:44:53

コメント(0)

生地祭り、準備中です!

こんばんは!

今日は大量のカラフルに染色した生地や加工された生地を
生地祭り用に準備をしました


通常では販売していない染めや洗い加工を施した生地からかわいいプリント柄が入った生地まで
様々な種類があります

10号、11号クラスの厚みであれば楽々家庭用ミシンで縫製することができます
パック、ポーチ、エプロン等の作製用にも最適です!
それ以上の厚みの生地を家庭用のミシンで縫製する際は針が折れる恐れがありますので十分ご注意ください

本日準備しました生地は3月12日(土)から3月27日(日)まで倉敷帆布本店で開催される生地祭りにて
販売いたします!
これからの季節にピッタリのカラーの生地や普段目にすることの出来ない珍しい加工の生地を期間限定で
販売いたしますので是非この機会にお立ち寄りくださいませ(^o^)


詳細は下記リンクよりご覧くださいませ
http://www.baistone.jp/news/event/160210102.html

また、4月に吉祥寺のアトレでもこちらの生地を期間限定で販売させていただく予定ですので
その際にも是非お越しくださいませ!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!


















 

2016-03-02 18:58:03

コメント(0)

検品中です

こんにちは!

今日はバックパックの検品作業をしました
ひとつひとつ自分たちでチェックしていきます



糸のほつれや生地の傷などを細部までしっかり見て点検していきます
仕上げに柔らかいブラシで細かいほこりを落として完了です!



皆様のもとへきれいで不備のない状態でお届けするために
厳しいチェックをして出荷しています!

オンラインストアでも皆様に満足していただけるように丁寧に作業しております(^_^)
安心してお買い求めくださいませ!

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました
検品中のバックパックはこちらから

2016-02-11 17:24:22

コメント(0)

丸巻き生地の出荷風景

こんばんは

出荷・倉庫担当のMです。
今回は生地を丸巻にしてから出荷までの風景をお見せいたします!
生地は通常畳みの状態で出荷しておりますが丸巻きにすると織りジワがなくなりますのでカットや裁断がしやすい等のメリットがあります

通常畳みの生地をこちらの丸巻機を使ってロール状に巻いていきます



まず畳み反を丸巻機に通してセットします
そして紙管に丁寧にロール状に巻いていきます。
ここで織りジワを伸ばしながら汚れがないか、解れやスジ等の織欠点がないか
細かく最終チェックをしていきます。

普段中々お見せすることがない丸巻きの様子を動画にしておりますので是非ご覧ください!




こちらが完成品になります。断面はこの様になっております
この断面がきれいになるように巻いていくのは中々至難の業で慣れるまでが大変です...(^_^;)


そしてこのように梱包まで丁寧に行いお客様のもとへお届けいたします(^o^)


このように通常畳みの生地を手間ひまかけて丁寧に出荷しております
安心してお買い求めくださいね(^^)


生地ご購入の際はmあたり30円丸巻賃をご負担いただきます
生地見本帳ご購入の方はこちら
http://www.takeyari-online.com/item/TC-000/
 

2016-01-14 17:54:06

コメント(0)

社内風景3

こんにちは

本日は社内風景シリーズ第3弾です!

廊下にあるのは掲示板と「身をひきしめて」の文字です
他もいろいろありますがそれはまた次の機会に(^^)



廊下の先は工場につながっています
この工場はバッグにも使用されている2号帆布、3号帆布、壱等雲斎など
タケヤリだけしかできない!という技術がつまっています



織機の動画はInstagramで見ることが出来ますのでぜひご覧ください(^^)/


帆布の中でも最も厚い生地を使用しているのがUNDER CANVASのシリーズになります
丈夫な生地は使うほどに自分の手に馴染んでいき、やわらかくなっていきます
何十年と使用できるためタケヤリでは「育てる帆布バッグ」と呼んでいます!
みなさんもタケヤリのバッグを”育てて”みてはいかがでしょうか(^O^)?

コレクションはこちらからご覧いただけますのでチェックしてみてください!
 

2016-01-13 16:42:54

コメント(0)

社内風景2

こんにちは

初めて投稿します、営業のFです。
今年も残りわずかですね~街も徐々にクリスマスムードになってますね~

そんな私もクリスマス感出してみようかと思い、デスクにミニミニツリーを置いてます。
皆様もクリスマスの準備などされていますか?



タケヤリもクリスマスに向けてキャンペーンを行っております。
特別なギフトセットがありますので気になっていた方や、プレゼントをお探しにの方はぜひこの機会に!!
もちろんプレゼント包装も承っております。



お気軽に申し付けてくださいませ!!

営業 F




 

2015-11-24 11:04:40

コメント(0)

社内風景1

こんにちは
倉敷市はぽかぽかの陽気で気持ちのいい秋晴れです

本日は社内の様子をお見せしたいと思います



創業120年をこえるタケヤリの社内は歴史を感じさせる風景がたくさんです



事務所の壁は木造
ここは事務所と工場をつなぐ通路なのですが、なぜかポストがあります...!



今では珍しいのこぎり屋根の工場
屋根の形がのこぎりの歯に似ていることからそう呼ばれています
天候に関わらず、一定の光を屋内に取り入れることができるという点で
古くから工場などに使用されてきました

昔の雰囲気がところどころに残る、歴史あるタケヤリの社内は
まだまだご紹介したい所がたくさんです
今後もいろいろとお見せしていきたいと思います(^^)

 

2015-11-05 13:19:29

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1